2020/03/07.Sat

必要最低限の豊かな暮らし







2011.3.11 東日本大震災が起きて、
その時から、
急に物欲とか贅沢欲とかなくなって、
ただ生きていることに感謝の日々。


今まで当たり前だった事に疑問を持って、
電気とか食べ物とかを気にして、


必要最低限で、
豊かに生きることをライフワークにしてました。


ところが、
やっぱり時間の流れは凄くて
段々意識が薄れていって、


「まあ、これぐらいは」


と思うことが増えて。


でも、
今、この新型コロナウィルスの影響で、
自粛とか買い占めとか、
震災後のような
ネガティブが充満してる空気感の中で


生活を一つ一つ見直し始めたら、
冷蔵庫の設定温度を「弱」にしたり、
こまめに電気を消したり、


レタスの一番外側の堅い部分も食べたり
自炊が楽しくなってきたり、


ベランダの花が育つのを楽しみに見たり


飼ってる猫が妙に可愛く見えたり


忘れてた、
大切な何かを思い出すきっかけになってます。


もうすぐ、
3月11日


東日本大震災から
9年。


世の中、それどころじゃない感が強いけど、


でも、変わらず大切な日。


毎年変わらず、
大切な人を思いながら
静かに過ごします。
スポンサーサイト



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示