2020/05/31.Sun

今日も素敵な一日を



真っ直ぐな人がいる
愚直で、融通が効かなくて


でも
とても強い信念と
大きな愛と
優しさを
持っている人


不器用で
自分に嘘をつけなくて


それが
世の中とか
普通とか
平均とか


そういったモノサシでは
はかれない


本当は
とても
とても
素晴らしいこと


でも
今までは
なかなか
そういった事が
日の目をみなくて


なぜか
世の中の隅っこに追いやられて




でも、
このコロナの世界では


これから
とても大切にされていく
素晴らしい
生き方




東日本大震災を通じて
出会った
我が町を愛する人たち


海を相手に
過酷な自然の中で
漁を営む人たち


自分の信念に基づいて
ひたすらものづくりを
する人たち


愛する人のために
お金とか
経済とか
そういったことを抜きに
ひたすら動き続ける人たち




僕が出会った
全ての人たちに
素晴らしい未来が待っている
そのことを
ただただ願います


今日も
素敵な
一日を
スポンサーサイト



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/05/24.Sun

巨大真鯛



近所の漁師さんから連絡があり、


「真鯛」があるから、取りに来て、と。
一応クーラーボックスを持って行ったら


全然入りません、、、!!!


デカイです。


台所では捌けないので、
お風呂場に持っていって
お刺身、昆布締め、酒蒸し、煮付け、
などなど、3日ほどかけていただきます。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/05/18.Mon

お金のいらない世界











今、僕は、
新型コロナウイルスの影響で
魚の値段が下がり
とても困っている地元の漁師さんたちの
給付金の申請のお手伝いなんかをしています。


飲食店などが営業しなければ、
魚を食べる機会が減り、
需要と供給の関係で、
魚の値段は、
いつもの年に比べて、
10分1くらいになったりします。


なかなか、
こうした第一次産業の人たちの
厳しい状況は伝わっていません。


また、
なぜか中小企業融資は、
漁業者は対象外になったり、
皆さんパソコンが苦手だったりするのですが、
Web申請のみだったり、
申請書がネットでダウンロードだったり、、、


一番漁師さんの現状を知っている水産庁の人が、
難しい経営用語で申請基準を書いたりするので、
日本語が読めません。
意味が分からないのです。


なので、
何度も水産庁や漁業連合に電話して、
なんとか分かりやすく書いてくださいとお願いしています。


すこーしずつですが改善されてきているので、
これからも、どんどん要望を伝えて、
みんなで共に乗り越えていきたいと思っています。




で、
僕のこうした行動は、
ボランティアです。
一切お金は頂きません。


お金に困っている人を手助けするのに、
お金をもらう、というのは
なんだか変な感じなのです。


だから、こう提案します。


「僕の得意なパソコンでお手伝いするので、
漁師さんの得意な魚と交換しましょう」


と。


もう、何件も給付金のお手伝いをしているのですが、
その度に、漁師さんたちは、
とっておきの魚を持ってきてくれます。


今日は、
巨体な金目鯛を煮付けて持ってきてくれました。


先日は、甘鯛や鯖、イサキ、マハタなども頂きました。


さらに、
漁師秘伝の美味しい食べ方を教わっています。


炙ったり、湯引きしたり、
2日ほど寝かしてみたり。




これは、
僕がずっと願っていた世界
「お金を使わない、得意な事で物々交換」
の世界なんです。


現在、新型コロナウイルスの影響で
世界中が鎖国のような状態になっています。


食糧自給率の低い日本は、
輸入が制限されて、
これから食料危機がやってくるかもしれません。


そういったときに、
自ら食べ物を作ったり、獲ったりできる
第一次産業の人たちは、
最強の職業になると思っています。


さらに、
輸入に押されて、年々下がっていた魚の値段も、
正規の値段で取引されるようになり、
ちゃんとした報酬が
漁師さんたちに入る世界が来ると思っています。


なので、
今、この目の前の大きな危機を、
使えるものは全部使って乗り越えて頂いて、
アフターコロナと呼ばれる時代の
主役になって欲しいと思っています。




そんな事を考えながら、
今日は、
金目鯛の煮付けと、
マハタの炙りを頂きます。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/05/10.Sun

オーガニックコットン ウイルスプロテクション マスク



SkinAwareの
「オーガニックコットン ウイルスプロテクション マスク」
届きました!


付けてみて、まず、
「良い匂い」
ずっと不織布マスクをつけて、あの独特の匂いに慣れてなのですが、100%オーガニックコットンの良い匂いがします。


そして、柔らかい。
ゴワゴワした部分がなくて、
肌に触れる全ての部分が柔らかいんです。


口とマスクの間にスペースがあって
息苦しくないのに、
鼻や顔のラインにピッタリくるので、
メガネが曇りません。


長さを調整出来るアジャスターが付いてるので、
自分の顔に合わせてジャストフィットするので、
長時間付けてても、耳が痛くなったりしないです。


クレンゼという、
高い抗菌、抗ウイルス作用がある生地を間に挟んであり、国内生産なので、
出所不明のマスクより、はるかに信頼性が高いです。


50回洗っても機能が99%残るとのことで、
3枚買って、ローテーションで使う事にしました。


これから、マスクをする、ということが日常化していくと思います。
長期戦に対しても、力強い味方を手に入れた気分です。


詳しくはこちらから。




https://skin-aware.com/?mode=grp&gid=2353446
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/05/05.Tue

今、自分に出来ること



【今、自分に出来ること】


僕は、昔からパソコンが得意です。
電話越しでも、相手のデスクトップが見えるくらいです。


今、新型コロナウイルスの影響で、中小企業や個人事業主の方で困っている方がたくさんいて、給付金や申請が、インターネットのみだったりします。


いざ、スマホで資料を写真に撮って申請しようと思っても、「ファイルサイズが大きく過ぎます」などと出ます。


今のスマホのカメラは、高性能過ぎて、ファイルサイズが大きくなってしまいます。


なので、自分で頑張って申請しようとしても、何故かうまくいかない、と相談を受けます。




「jpeg」「png」「pdf」
この違い、分かりますか?


僕にとっては普通の事でも、詳しくない方にとっては、とても難しいです。


10MBまで。


自分が撮った写真が、どれくらいのファイルサイズか、分かりますか?


確かにデジタルやITは便利ですが、それを知らない人にとっては、とてもハードルが高いです。


ということで、
全部や全員を手助け出来なくでも、
知り合いや、知り合いの知り合い、など、
僕が出来る範囲で、徹底的に、頼まれたら全てお手伝いしています。


もちろんお金は頂きません。


気持ちだけです。


パソコンやITに詳しい方。
どうぞ、その能力を、
困っている方のために使ってください。


今こそ、この力が必要です。


今日も、一度もお会いしたことがない、知り合いから紹介された方の、持続化給付金の申請のお手伝いを、ビデオ通話を使って、なんとか申請できました。


これで、半年は、その方の生活が救われます。


今こそ、共に力を合わせる時。


みんなで、手を取り合って、
この危機を乗りこましょう!!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/05/02.Sat

おうち時間







おうち時間を快適に。


3月くらいから、
ベランダにお花とか、多肉植物とか、アロエとかを
揃えて、日々観察してます。


植物に癒されます。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/04/21.Tue

可児波起の若かりし日

毎日毎日、新型コロナウイルスの事で頭がいっぱいです。


疲れてしまって、
ふと、エゴサーチ、
自分の名前を検索してみたんです。


そしたら、
14年前、29歳の時に
フジテレビの「スーパーニュース」で特集された
ドキュメンタリーがYouTubeにアップされてました。


と言っても、自分でアップしたのですが、、、。


当時の僕は、
若くて良い人。
なんだかホッとする映像です。


特集は20分くらいあります。
皆さんの1日の20分だけ分けてください。


そして、
少しでも、優しい気持ちになってもらえたら
https://youtu.be/DznwoQ0vz38
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/03/11.Wed

東日本大震災から9年

岩手県大槌町
おおつちありがとうロックフェスティバル
で仲間たちと。


2020年3月11日です。


2011年3月11日に発生した
東日本大震災から9年が経ちました。


あの日から
とても大きな変化が
自分の中に起きました。


それまで
当たり前だと思っていた日常が
とても、幸せで温かくて優しい時間だったと。


そして、
それは一瞬にして
消えてしまうことがあるのだと。


毎日毎日が、
身近な人たちの存在が、
震災を通じて出会った人たちが、


とても愛おしく感じられます。




今日一日は、
あの日のことを思い出し
今も愛すべき町で暮らすみんなを想い
心静かに過ごしたいと思います。


かけがえのない
多くの命に
深い祈りを。


黙祷を捧げます。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/03/09.Mon

平和な時間





日差しは暖かく
海は広い


世界中の喧騒とは
別世界のような
平和な時間。


相模湾より。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2020/03/07.Sat

必要最低限の豊かな暮らし







2011.3.11 東日本大震災が起きて、
その時から、
急に物欲とか贅沢欲とかなくなって、
ただ生きていることに感謝の日々。


今まで当たり前だった事に疑問を持って、
電気とか食べ物とかを気にして、


必要最低限で、
豊かに生きることをライフワークにしてました。


ところが、
やっぱり時間の流れは凄くて
段々意識が薄れていって、


「まあ、これぐらいは」


と思うことが増えて。


でも、
今、この新型コロナウィルスの影響で、
自粛とか買い占めとか、
震災後のような
ネガティブが充満してる空気感の中で


生活を一つ一つ見直し始めたら、
冷蔵庫の設定温度を「弱」にしたり、
こまめに電気を消したり、


レタスの一番外側の堅い部分も食べたり
自炊が楽しくなってきたり、


ベランダの花が育つのを楽しみに見たり


飼ってる猫が妙に可愛く見えたり


忘れてた、
大切な何かを思い出すきっかけになってます。


もうすぐ、
3月11日


東日本大震災から
9年。


世の中、それどころじゃない感が強いけど、


でも、変わらず大切な日。


毎年変わらず、
大切な人を思いながら
静かに過ごします。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »